FC2ブログ

空を見上げて

2018年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

3回目ですか!

3回目???

毎度おなじみになってしまいそうですが(^-^)/今年2回目の♡の形のお味噌汁です。

通算で3回目ですが、なーーーーにもありません!!

このごろ、私が家庭菜園で栽培している野菜が、スーパーマーケットでいくらで販売しているか、市場価格の調査のため、奥方と一緒に行っています。

価格を調査するのは、すぐに終了してしまいますので、そのあと暇ができるので、店頭に掲示してある「お客様の声」のコーナーを拝見しております。

いろいろな方がいるんですね (°_°) (゚д゚) (;゜0゜)
びっくりするような、意見がたまに見られます。

おもしろすぎる、と言うと書いた方に失礼になるのでしょうが。
大部分が、店員の方のサービス(対応)が悪いという意見です。

スーパーマーケットの方に、高級ホテルのような対応を求めるのでしょうか?
対応は必要最低限を維持して、その削減した部分を価格に反映したのが、スーパーマーケットの形式では?

少ないメンバーで最大のサービスの提供には、限度が当然あると思います。消費者がサービスは無償(無料)と勘違いしているのででは??
従業員の給料は当然、品物に含まれているはずです。

より良いサービスを受けようとするのであれば、それなりの対価を支払しなければならないと思いますが?
そこで、選択があり
選択があるから、競争になり

選択の基準が
価格とサービス

選択する、権限は自分にあるのですから、、購入するお店が否だったら、お店を変えるだけの話だと思いますが?







スポンサーサイト

「シロ」ちゃん 2号。

シロちゃん 2号

自宅近くに現れる猫です。汚れている白猫と写真の白猫の2匹が現れていますが、綺麗な白猫ですよね!

当家でも、以前から「犬」を飼いたいと、少しずつ話をしているのですが、今期は犬を買う前に、犬小屋でも作ってしまおうかと思っています。

希望は、犬もネコも両方飼いたいですけど、世話をするのはできないんでしょう?私には!

家庭菜園のように、植えるだけで何とかなるのと、違うのは承知しております。

まめ柴・・・・・(*^_^*) o(^▽^)o・・・・・・可愛いですよね!!



ジャガイモの花です。

ジャガイモの花です!

ジャガイモの花です。家庭菜園を始める前まではジャガイモに花が咲くことなど知らなかったのですが、花が咲いた後は、ミニトマトより一回り小さい、実が成ります。
緑の本当に小さいトマトのようです。


TVなどでアメリカンフットボールの選手が犯した行為について、多くの人が意見をいっています。

大多数の意見は、反則行為を指示したと思われる、監督、コーチの責任が大きいとの話になっています。

この事について擁護すつつもりはありませんが、似たようなことはどこの業界や団体にもあると思います。

自分の常識は、他人の非常識 (業界の常識は世間の非常識)

自分で良い事をしていると思っても、他人からみれば何て非常識なことをと、思われてしまう行動・考え方です。

今回は、選手の試合に臨む心構えを高め、なおかつ試合に勝利する。
監督、コーチは自分の価値観の中で最高の指示を出したのだと思います。

へそ曲りの私としては!!!
監督 コーチに質問している、インタビュアーに聞きたいです!

マスコミの業界には、ルールがあって違反行為を指示する上司や、反則を見て見ぬふりをする同僚がいないのでしょうか?
コメンテイターの方が、私は清廉潔白で監督、コーチはなんてひどい人なんでしょう!!
というような、言い方に多少イラッとしています。

スポーツの世界だけは、ルールを守ってほしいです。


初物です!

初物です!

ゴールデンウィークに植えた苗に、ピーマンとお豆が成りましたヾ(o´∀`o)ノ (^-^)/

何時の間にやらこんなに大きくなっていたのか?
油断していました。

今年の当家庭菜園は、だめかもしれません。

甘く見ていました。苦土石灰、化学肥料、鶏糞を一度に撒いて、そのあとトラクターで耕して、翌日 苗を植えるということをいたしました。

デリケートな野菜は枯れてしまうんですね (´・_・`) (;д;) (;_;)

肥料焼けというそうです。

パパイヤ、京イモ、エンドウ豆、元気がないです(T_T)

必要な時に、必要な分だけ肥料を与えることが、大事とのことです。
趣味の家庭菜園は肥料多可が多いそうで、人間でいえばメタボのような状態の畑とも言うそうです。

当家の菜園は、メタボ+ドカ食い+早食いの三拍子 ダメなはずです( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

今からダイエットに励もうかと思います。畑+自分も

人間様も同じでしょうか?
必要なとき必要なものを与える。

人間は植物と違って、自分自身で必要な物を探すことが、できるはずですが?
幼少期は、親に与えれれて育つのかと思いますが、

社会人になっても?

出来ない事や、都合の悪いことは、誰かの責任にしてしまいがちです。

与えられ続けて、成長していくと自分から、挑戦することや、壁を乗り越えることをせず、回避 常に 逃避!!

私のダイエットが継続せず、理想体重にならないのは、そのものずばり、上記の結果です。

無理かな?
ダイエット?
本当に無理かも?
当家の奥様の作る料理(ボンカレー)とっても、おいしくて毎回食べ過ぎてしまいます。

お粗末さまでした。


アーモンド 大きくなりました。

アーモンドです!!大きくなりました。

アーモンドがこんなに大きくなりました。(((o(*゚▽゚*)o))) \(^o^)/
後は、カリカリのアーモンドとして食べることが出来るか??

10個ぐらいしか生っていないので、調理に失敗することは、できないし、おすそ分けも???

難しいでしょうか??


ズッキーニです。

ズッキーニです。

ズッキーニが収穫できる季節になりました。
まだ10cmぐらいですけど、これから暑くなると一気に大きくなります。油断していると20cm以上になってしまいます。

これから、毎日パトロールが日課になります。

ズッキーニですが、写真の大きさで収穫すると、花ごとたべらるとのことですが、もう少し大きくなってから収穫しようかと思います。
質より量ですか!!

ご報告です。当家に来ている「ツバメ」ですが、1組は巣に住み着いたようで、もう一組が、軒下に巣を作り始めました、(・Д・)ノ♪(o・ω・)ノ)) 見守っていきたいと思います。




アーモンドの実です。

アーモンドの実です。

3月に苗木を植えた「アーモンド」がお蔭様で、梅干しぐらいの実になりました。

2本の苗木を植えたのですが、合わせて10個ぐらいの実をつけています。
楽しみ(*^_^*) (*^_^*) o(^▽^)oです。

もう一つ、当家で喜ばしい事がありました。
今年は来ないと思ったいた「ツバメ」が軒下に巣に、停まっておりました。このまま卵でも産んでくれれば、うれしいのですが?
昨年は、何者かに生まれたばかりの「ひよこ」を巣から落とされる事件があり、その後ツバメの巣を何者かが、壊してしまうということがありましたので、今年はツバメ君は????来ないかもと思っていたところです。
補足ですが、当家には2個のツバメの巣が昨年まであって、今年は1個になっていたところです。

良い事があれば、悪いこともありまして (;_;) (´・_・`) (;д;)

今年も「パパイヤ」の苗木を3本植えましたが、そのうち1本がヘロヘロ状態です。
パパイヤを植え始めて何年かになりますけれど、初めてのことです、何が原因なんだか、他の2本は凄く元気そうなのに????

頑張れ「パパイヤ」!!


以上です。

夏野菜の一部です。

2018年 夏野菜全貌です!

夏野菜を植えた畑の一部???です。

この他にも写真にはありませんが、もう少しだけあります。
トウモロコシ、カボチャ、スイカ、ジャガイモ、夏には無理ですけれどサツマイモなどが植えてあります。

写真の下のほうに、映っているへろへろの草のよなものですが「玉ねぎ」です。
「へろへろ」なのは、小さい苗を植えて、ピンポン玉ぐらいの玉ねぎを収穫するために、今年も挑戦したらこのような状態です。

結果お知らせいたします。








チョーびっくりっす!

(°_°)チョー・・・・・びっくり!!

梅の木が植えてある畑(耕作放棄地です(T_T) )で、草刈を休み中に行ったのですが!!!!!

1年に1回だけ、草刈を行います
田んぼの水源脇の畑なので、水管理のため、草がぼうぼうだと、田んぼ造っている方に、迷惑かと思いまして。


草刈り機を、振り回していたら!!!
突然、です!((((;゚Д゚))))))) ((((;゚Д゚)))))))
草刈機の円盤(刃)のところから、ニワトリぐらいの大きさで、茶色の鳥が飛びだしてきました(°_°)(*゚Q゚*)

チョー びっくりだす。

鳥が飛び立ったところには、写真のとおり、卵がありました。
卵を草刈機でつぶさなかったので良かった????かな????

でも、親鳥はもう来ないと思います。

毎年 何回か、草刈を行い卵を産めない環境にするしかないでしょうか?

それとも、草刈を行わないで、鳥の棲家にするか???

どういたしましょう?