FC2ブログ

空を見上げて

2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      

≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

2014年 グリーンカーテン 1号です

2014年 グリーンカーテン 2号です
2014年もグリーンカーテンを植えました。
2号は「アサガオ」
1号は「パッションフルーツ」
です。
1号のパッションフルーツに今期初の花が咲きました。
苗を植えてから、75日目に咲きましたが、会社で植えいるパッションフルーツは、1週間前ぐらいに咲いていたのですが、当家のパッションフルーツもなんとか???花を観ることができました。

会社で栽培している、植物のほうが、なぜか???早く花が咲きます。やはり普段の手入れのちがいでしょうか?

でも・でも・・・・・・・・なぜか? 途中から 勢いが凄くなり、会社の植物を抜くんです。

昨年は、2本の苗で、多分 150個ぐらい生ったのでので、今年も楽しみにしておりますが??

今年の目標は、食べられる「実」が何個出来るか挑戦してみます。
実を沢山生らさないで、少数精鋭で行こうかと思います。

沢山「実」がなると、ほとんどが、青いままで、たべられません。

実が出来てしまうと、実を摘むことができません。
なぜか とっても 「もったいなくて!」
そうかといって、食べもしないですが!!
今年は、摘んでみます????出来る限り?????出来れば????なんとか???

家庭菜園を初めて3年ですが、間引き・実を摘む事ができません。
スイカも1つの苗なのですが、現在8個ぐらいを確認しているのですが、よく探すともっとあるかも知れません。

スイカの小さい実を摘むことが出来そうにありません。
スポンサーサイト

「まる」です

「まる」です
「まる」です
ネコをゆずってもらいました。人間のように里親制度というそうです。
メスで多分3歳ぐらいかな?・・・・・と言っておりました。

人にかなり慣れていて、誰にでも甘えてきます。トイレのしつけも出来ており申し分のないネコののですが、・・・・????


当家の飼うための目的がーーーーーーーーー。
「ネズミ」を追い出すためにネコを飼うことだったんです。
お上品な、ねこ様で大丈夫でしょうか??
今までも、ネコは何匹も飼っていたのですが、これまでのネコは、すべて交通事故にあって亡くなっております。
今度のネコは、家の中から出さない、飼い方にいたしました。


ネコの里親になるために、家庭訪問やネコの避妊手術を受けなければならないとは、知りませんでした。

めぐりあわせでしょうか?「まる」を飼うことに決めた次の日から、いろいろな方からネコを譲っていただける話がたくさん来ました、それまでは、本当にネコの話など一つもなかったのに、不思議な気持ちです。

安納イモ

安納イモ

安納イモです。
甘くてねっとりしているイモだそうです。
つるを取るために、プランターに植えたところです。つるを植えるには少し時期がおそいのでしょうが、チャレンジしてみます。
インターネットで調べたのですが、あまり市場に出回らない品種のようです。

さつま芋は、肥料が多いと「つるボケ」といって、イモが育たなく、つるばかり伸びるそうです、砂地の様な水はけがよく、土地の痩せているところがよいようです。

条件の悪い場所で、美味しい物が出来るということは、人間にとっては、ととも有難いことですが、さつま芋にとっては、どちらがいいのでしょうか????


秋に美味しい「イモ」が食べられますように・・・・・・・・・!

こだまスイカ

こだまスイカ
家庭菜園をはじめて、3年になるのですが「スイカ」にチャレンジしました。

大玉スイカ×2株
小玉スイカ×2株

私の管理方法?考え方は、自然が一番、ありのままが一番(いわゆる 手抜き)と思っていたのですが、このごろ違うなーーーと思っているところです。・・・・・・・手入れをしなけらばいい物は育たない。。。。ですよね!!!!
インターネット、手引書の様な資料には、管理方法がいろいろ書いてありますが、私の手入れは、草取りぐらいしかしておりません、そんなところで、草取りをしていましたら、10cmぐらいの「小玉スイカ」が????なーーーーーーんと、あるではないですか?

他にもあるかも?  捜したところ、大玉2個、小玉2個 ともに2cmぐらいですけど、見つかりました。
早速 ホームセンターに行き、鳥よけのネットを購入し、スイカにかけたところです。
ものすごく、ものすごく、ものすごく、楽しみにしております。

通勤途中に聞いているラジオの話で、恐縮ですが(多少 話の内容が私の、聞き間違い、理解が足りないかもしれないのです、ご容赦ください)
書道家 武田 双雲 氏の話です。書道家になる前に、路上で文字を書いて買って貰っていたころだそうです。
今までは、つまらない街だと思っていた街が、ある日、面白い街に観えてきたそうです。

武田氏 街は変わっていない、自分の観方が変化したのでは?

時代の流れは、年々早くなっており、要求も高くなっていきますが、自分の観方(考え方)を変えることが出来れば、楽しい事を、たくさん観ることが出来るのではないでしょうか?

私も多分??足の裏だけなら、ジョニーディップと遜色ないと、確信しております。   チャン・チャン